今登録すべき施工管理の転職に役立つ求人サイトを紹介

今登録すべき施工管理の転職に役立つ求人サイトを紹介

年収アップのための施工管理転職ガイド » 今すぐ登録したい!施工管理の転職・求人サイト比較 » DODA

DODA

このページでは、施工管理の転職情報を掲載する求人サイト・DODAの情報を紹介しています。

施工管理の転職をサポートするDODA

DODA公式サイト画像キャプチャ
画像参照元:DODA公式サイト
https://doda.jp/

DODA(デューダ)には、もともと転職雑誌だったという歴史があります。1980年代の終わりに創刊され、20年以上発行され続けていましたが、2000年代からインターネット媒体に移行し、雑誌は休刊となりました。

デューダは建設や不動産業界の求人情報を数多く取り扱っており、その割合は全体の15%近くにまで及びます。

なお施工管理に関しては「建築施工管理」と「土木施工管理」に大別して情報をまとめています。

さらに建築なら「木造」、「RC造・S造・SRC造」、土木なら「橋梁」、「トンネル・道路・造成・ダムなど」と、情報の細分化をひと目でわかるようカテゴライズし、ユーザーにとって検索しやすいシステムの提供に努めています。

DODAのサポート体制

DODA(デューダ)は無料の会員登録制サイトなので、インターネット上のサイトを通じ、求人情報のチェックや応募が可能です。

非公開求人が多いのも特徴で、その数は公開求人の3倍にも及びます。登録を済ませれば、以下のようなサービスが受けられます。

【便利な機能】

■エージェントサービス…
非公開求人の情報提供ほか、キャリアアドバイザーによる対面カウンセリング、
掲載企業1社ごとに配属されている「採用プロジェクト担当」からのアドバイスなどが受けられます。

■スカウト…
企業が独自の視点で選別した登録者に、スカウトが届くシステム。未経験者も対象。中には面接確約のオファーも。

■求人通知メールサービス…
特定企業の求人情報が新着掲載された際、メールで連絡が届きます。

またDODA(デューダ)は、サイト運営はもちろん、転職フェアや合同転職面談会、そしてセミナーなどのイベントを全国で開催しています。

企業の採用担当者と1対1で話すことができたり、転職活動のノウハウを補完することができる好機です。開催情報はデューダのトップページに告知されていますので、ぜひ積極的に活用してみてください。

DODA(デューダ)を利用した転職成功者の声

未経験からスタート
施工管理の仕事に興味を持ち、未経験歓迎という求人に応募し採用されました。ベテランの方がきちんと指導してくれ、残業もほとんどなく、休日もきちんと取れています。長く働いて、資格も取得できるように努めていきたいと思います。

転職し、家族との時間が持てるように
前職でも設備工事の施工管理の仕事をしていましたが、あまりに忙しく、家族と会えるのも月に1、2回程度。思い切って転職したところ、残業もほとんどなく、休暇を確保できるようになりました。家族との時間を大切にできるので、仕事にも気合いが入ります。

施工管理で転職!年収アップを目指すには?

鉄板で登録すべき求人サイト3選

転職を考えるなら求人情報を掲載した転職サイトを活用するのが、近年のスタンダード!最低でも「施工管理特化サイト」2社+「大手転職サイト」1社には登録しておきたいもの。以下の3社は押さえておきましょう。

施工管理求人ナビ

施工管理求人ナビキャプチャー

業界に精通したアドバイザーがサポート

スーパーゼネコンや、大手ゼネコンなど、質の良い高収入の求人情報が集まっていると評判。「利用者の94%が転職に成功」という実績も。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

俺の夢

俺の夢キャプチャー

100,000件以上の情報を掲載中

求人情報一括検索サービス「indeed(インディード)」と連携し、建設業界に特化した求人情報だけを抽出しているサイトです。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

リクナビNEXT

リクナビNEXTキャプチャー

リクルートが運営する転職希望者向けサイト

リクルートグループが運営している3つの就職情報サイトの中でも、転職希望者向けに情報が特化されているので、要注目です。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

関連ページ

コンテンツ一覧