今登録すべき施工管理の転職に役立つ求人サイトを紹介

今登録すべき施工管理の転職に役立つ求人サイトを紹介

年収アップのための施工管理転職ガイド » 施工管理の転職前に知っておきたい基礎知識

施工管理の転職前に知っておきたい基礎知識

このカテゴリでは、施工管理技士が転職前に知っておきたい基礎知識をまとめています。

首都圏や東北地方では建設業界が活況を呈しており、人材不足も深刻!施工管理技士が転職するなら、今がチャンスかもしれません。本カテゴリには、以下のページを設けました。

今がチャンス!施工管理の求人倍率

「右肩上がりの伸び続けている」と言われる、施工管理職の求人倍率。果たしてその実態はどの程度なのでしょうか?詳細を調べていますので、ぜひチェックしてください。

今がチャンス!施工管理の求人倍率について詳しく見る

ブラック企業の見分け方

施工管理という職業は、デスクワークに比べ、労働内容がハードになりがちです。そのためブラック企業の定義も、他の職種とは若干異なってくるかもしれません。業界の特性を踏まえながら、その見分け方を考えているページです。

施工管理のブラック企業の見分け方について詳しく見る

転職した方が良い?施工管理の残業事情

残業のない施工管理など、現実にはあり得ません。

36協定や「働き方改革」など、労働条件の改善に向けた方策もどこ吹く風…、ある意味では世間の常識から取り残された業界なのです。こうした状況の中で、納得のいく働き方をするために必要なのは?

転職した方が良い?施工管理の残業事情について詳しく見る

転勤必須?高収入が期待できる勤務地

施工管理技士の職務内容は、それなりにハード。がっつり稼ぐなら、20~40代までの体力に自信が持てる時期を、フル活用すると良いかもしれません。転勤を視野に入れると、収入アップの可能性は大いに高まりますよ。

転勤必須?高収入が期待できる勤務地について詳しく見る

相場より高い?安い?施工管理の年収

他の業界に比べ、施工管理職の年収は高いのか、安いのか?大いに気になるところです。その実態と、年収アップの秘策を調査しています。

相場より高い?安い?施工管理の年収について詳しく見る

施工管理のNGな転職理由とは?

転職の際、必ず尋ねられるのはその理由です。本音をうまくカモフラージュし、面接官に良い印象を与える受け答えについて調査していますので、ぜひチェックしてください。

施工管理のNGな転職理由とは?について詳しく見る

転職が成功する施工管理の志望動機

転職の際、必ず尋ねられるのはその志望動機。自分自身のアピールポイントを上手に交えつつ、説明していくにはどうすれば…?調査していますので、ご一読を。

転職が成功する施工管理の志望動機について詳しく見る

ぜひ、各ページの内容に目を通してみてください。そして、より良い転職のためにお役立てくださいね。

鉄板で登録すべき求人サイト3選

転職を考えるなら求人情報を掲載した転職サイトを活用するのが、近年のスタンダード!最低でも「施工管理特化サイト」2社+「大手転職サイト」1社には登録しておきたいもの。以下の3社は押さえておきましょう。

施工管理求人ナビ

施工管理求人ナビキャプチャー

業界に精通したアドバイザーがサポート

スーパーゼネコンや、大手ゼネコンなど、質の良い高収入の求人情報が集まっていると評判。「利用者の94%が転職に成功」という実績も。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

俺の夢

俺の夢キャプチャー

100,000件以上の情報を掲載中

求人情報一括検索サービス「indeed(インディード)」と連携し、建設業界に特化した求人情報だけを抽出しているサイトです。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

リクナビNEXT

リクナビNEXTキャプチャー

リクルートが運営する転職希望者向けサイト

リクルートグループが運営している3つの就職情報サイトの中でも、転職希望者向けに情報が特化されているので、要注目です。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

関連ページ

コンテンツ一覧