今登録すべき施工管理の転職に役立つ求人サイトを紹介

今登録すべき施工管理の転職に役立つ求人サイトを紹介

年収アップのための施工管理転職ガイド » 施工管理へ転職を考えている方向けの体験談

施工管理へ転職を考えている方向けの体験談

これから施工管理の職につきたいと思っている方に是非ともチェックしておいて欲しいのが実際に転職をした方の体験談に関することです。年齢によって難易度は変わってきますが、3つご紹介するので、是非とも参考にしてみてくださいね。

施工管理の転職体験談

転職で自由な時間が作れるようになった

就職をし、とりあえずは3年間勤めてからなにかあればほかのところに移ろうと思っていました。いざ働き始めてみると、とにかく残業が忙しい毎日…。

ろくに自分の時間をとることもできず、家に帰ってきては疲れて眠る毎日を過ごしていました。

このままでは良くないと考えるようになり、思い切って転職活動することに。あまりにも忙しかったので前職を退職してからの活動開始でした。

不安はありましたが、運良く数社から声をかけていただくことができて、その中から雰囲気が良くて休日の出勤があった場合には代休が用意されている企業を選ぶことにしました。

転職活動を終えてみて、本当に良かったと思います。きちんと休みが取れるようになったので精神的にも落ち着きました。

転職でステップアップに成功

特に職場に不満があったわけではありません。ですが、取得した1級電気工事施工管理技士の資格をより生かせるところはないか?と思い、転職をすることに。

エージェントを通して多くの求人情報をチェックすることができました。これまではいろいろな仕事を担当していたので、専門性が高いところだとついていけないかと思い、施工管理の研修がしっかり用意されているところを選択。

30代という年齢は大丈夫なのかと不安に思いましたが無事に転職に成功し、きちんと教育を受けられているので安心しています。今回の活動で前向きな転職ができたと思いました。非常に良い雰囲気の会社に転職することもできたのも良かったポイントです。

職場環境の改善に成功

30代目前の29歳で転職活動することにしました。建設業界で働いていたのですが、どうしても労働環境が厳しく、拘束時間なども長いことから周りの同期は次々と辞めていくような状況…。

その中、職場環境は改善されず、取り残されると辞めにくくなるため転職を決意しました。転職活動はなにから始めれば良いのかわからず苦戦してしまいましたが、転職支援会社の力を借りて転職活動を開始。

書類選考は通るものの面接で落ちてしまうことはありましたが、無事に転職に成功し、現在は納得のいく職場で働くことができています。

最初に選択した転職支援会社があまりよくなかったこともあり時間がかかってしまいましたが、きちんとサポートしてくれるところに乗り換え、転職に成功しました。

鉄板で登録すべき求人サイト3選

転職を考えるなら求人情報を掲載した転職サイトを活用するのが、近年のスタンダード!最低でも「施工管理特化サイト」2社+「大手転職サイト」1社には登録しておきたいもの。以下の3社は押さえておきましょう。

施工管理求人ナビ

施工管理求人ナビキャプチャー

業界に精通したアドバイザーがサポート

スーパーゼネコンや、大手ゼネコンなど、質の良い高収入の求人情報が集まっていると評判。「利用者の94%が転職に成功」という実績も。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

俺の夢

俺の夢キャプチャー

100,000件以上の情報を掲載中

求人情報一括検索サービス「indeed(インディード)」と連携し、建設業界に特化した求人情報だけを抽出しているサイトです。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

リクナビNEXT

リクナビNEXTキャプチャー

リクルートが運営する転職希望者向けサイト

リクルートグループが運営している3つの就職情報サイトの中でも、転職希望者向けに情報が特化されているので、要注目です。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

関連ページ

コンテンツ一覧