今登録すべき施工管理の転職に役立つ求人サイトを紹介

今登録すべき施工管理の転職に役立つ求人サイトを紹介

年収アップのための施工管理転職ガイド » 施工管理技士の転職先の主な仕事内容 » プラントの施工管理の仕事

プラントの施工管理の仕事

このページでは、施工管理者が担当する現場のひとつ・プラントについて調べています。プラント建設を請け負う企業への転職を検討している人は、ぜひ内容をチェックしてください。

プラントの施工管理職への転職

施工管理技士が転職を考える際、これまでに担当したことのないプラント建設を請け負う会社の求人にめぐり合うことがあります。

プラントとは巨大な装置を持つエネルギー施設のこと。工場などにおける、建物や設備機器一式の施工管理に立ち会うこととなるので、ハードな反面、やりがいも感じられる仕事となるでしょう。

【プラント施設の施工管理の特徴】

  • 水処理プラント、発電プラント、石油プラントなどの種類があるため、専門知識を深めておく必要がある。
  • 建設だけでなく、運営保守の現場もある。

プラント案件は未経験でも、他の現場での施工管理経験は必須となります。経験値の高い人は、給与や待遇面で優遇されることが多いでしょう。

プラントの施工管理で有利になる資格

プラントを施工管理する際、有利に働くのは以下の資格です。

  • 電気工事施工管理技士
  • 管工事施工管理技士

発電プラントの場合、施工には送配電系統や、各種機械を制御するための計装などの内容が含まれてきます。施工管理を担当する人が、電気工事施工管理技士の資格を持っていれば、頼りにされることとなるでしょう。

特に電気工事施工管理技士1級の有資格者は3,000万円以上の電気工事も請け負えるため、大規模なプラントを手掛けるゼネコンからは歓迎されます。

また水処理プラントの場合、管工事施工管理技士の資格を持っている人は優遇されやすいでしょう。

プラントの施工管理体験者の声

職人さんとも良い関係を築けます
職人さんたちが頼れるので、こちらがリードするだけではない、良い関係を築けています。皆で力を合わせて、設備が出来上がった時の喜びはひとしおです。

ライフスタイルに合う現場を選択できます
以前プラントの建設会社に勤めていた経験が活かせています。全国のプロジェクトに関わっている会社なので、自分のライフスタイルに合う現場を選択できるのがうれしいです。

会社の方針が整っているので、働きやすいです
エネルギープラントを専門に扱う会社ですが「決められた労働時間の中で、効率よく進める」という方針が整っているので、前職に比べて非常に働きやすいです。

鉄板で登録すべき求人サイト3選

転職を考えるなら求人情報を掲載した転職サイトを活用するのが、近年のスタンダード!最低でも「施工管理特化サイト」2社+「大手転職サイト」1社には登録しておきたいもの。以下の3社は押さえておきましょう。

施工管理求人ナビ

施工管理求人ナビキャプチャー

業界に精通したアドバイザーがサポート

スーパーゼネコンや、大手ゼネコンなど、質の良い高収入の求人情報が集まっていると評判。「利用者の94%が転職に成功」という実績も。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

俺の夢

俺の夢キャプチャー

100,000件以上の情報を掲載中

求人情報一括検索サービス「indeed(インディード)」と連携し、建設業界に特化した求人情報だけを抽出しているサイトです。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

リクナビNEXT

リクナビNEXTキャプチャー

リクルートが運営する転職希望者向けサイト

リクルートグループが運営している3つの就職情報サイトの中でも、転職希望者向けに情報が特化されているので、要注目です。

公式HPで登録する

電話で問い合わせる

関連ページ

コンテンツ一覧